生徒さまのポーセラーツ作品と焼成について!

こんばんは。
毎週木曜日にオープンしています
北浦和駅近くの 『Happy Kingdomの小さな教室と小さなお店』

ポーセラーツサロン”mon amie ~モナミ~”の 横井 です。

 

春は、気持ちの良い季節。。。と思いきや!?

花粉症で鼻をかみすぎ、
鼻の周りを真っ赤にしながら、
日々、作品の焼成に励んでおります。

 

先日の木曜日は、
ポーセラーツのワークショップを開催♪

その時の様子は、こちらの記事で♡

 

この日、先月お作り頂いた作品のお渡しもさせて頂きました♡
今月もご参加頂きましたNさまの作品です。

可愛らしいフレンチスタイルのお箸置き・・・ペン立てなどにもお使い頂けます♪
後姿は、こんな感じです。

 

 

昨日、今日とお天気が良いので、
ベランダの電気炉に作品を詰め、スイッチON!!!
だったのですが、

今日は、お作り頂いた後の焼成の事についてご説明しますね。

 

Q:一度に焼ける作品数は?

作品の大きさにもよりますが、
皆さまが良く作られる13㎝角のスクエアプレートですと5枚くらい。

全部マグカップだとすると、いっぱい詰めて8~10個くらいでしょうか。

 

Q:焼成って、どのくらい時間がかかる~?

スイッチを入れて、800℃まで4時間かけて徐々に温度があがっていきます。
800℃で、約15分キープ(ねらしと言います)して、焼成は終了です。

そこからファンが回って、徐々に温度が下がっていきますが、
作品を取り出すことが出来る常温(40℃くらい)になるまでに
大体20時間くらいかかるんです。

 

Q:ずっと家にいなきゃできない?

そんなことありませんよ。
安全な機械ですから、
スイッチを入れている間、ずっと見張っているわけはありません。

スイッチONから、2時間ちょっとで450℃に達し、
ガス抜き棒というものをガス抜き穴に挿します。

ガス抜き穴は、電気炉上部にあり、
カバーコートと言われる転写紙についている透明シートが
焼ける時にガスが発生するので、焼成開始から450℃くらいまでは
ガス抜き穴を空けた状態にしてあるんです。

焼き飛んでしまって、ガスの発生がおさまったら
ガス抜き穴を閉じるために、専用の棒があるというわけです。

この作業を終えたら、晴れて自由の身です~♪

 

最後に補足・・・

レッスンにご参加頂いた生徒さまが一生懸命お作りになった作品♡
自宅レッスンやほかのレッスン会場で誕生した作品もありますが、
私もすべてに愛着があるので、
『どれが誰の作品?』って、わからなくなるようなことはめったにありません。

それが私の唯一の自慢かな(笑)

 

こちらも先月のレッスンでもう一人のNさまがお作りになった作品。

蓋をして、そのまま冷蔵庫にしまえるし、
電子レンジもかけられて、そのまま食卓に出しても可愛いという保存容器。

 

Happy Kingdomの小さな教室と小さなお店で
私がポーセラーツした作品を販売させてもらっていたこともあるのですが、
何を隠そう、100円ショップ白磁。。。

だから、販売価格500円だったんです!
(ちなみに今は完売しています)

 

レッスンに参加すると、
『 レッスン料2,000円+材料費実費 』になってしまうので、
買った方が安い!?

と思ってしまうかもしれませんが、

なんと言っても、作る楽しみがありますよ~♪

自分好みの

世界にたった一つしかない作品

作ってみませんか~

 

来月のポーセラーツフリーレッスンは、
4月11日(木) 12:30~14:40 です。

 

 

 

 

★現在募集中のワークショップ★

 

 

LINE@でもワークショップのご案内を配信!

LINE@なら、面倒な入力不要でワークショップへのご予約が出来てとっても便利です。

LINE@
友だち追加
ID:@jdl9623t

 

お友達追加ボタンをクリックすると
LINEアプリが起動します。
トークでメッセージをお送り頂けますので、
どうぞお気軽にメッセージをお送り下さい。

 

♡ Happy Kingdomの小さな教室と小さなお店の出店メンバー ♡

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL