甘い誘惑…

こんばんは。
毎週木曜日にオープンしています。
北浦和駅近くの 『Happy Kingdomの小さな教室と小さなお店』

火曜日のブログ担当、
こどもおやつ作家 fmalingo です。

 

11月に入ったらとたんに

赤と緑と金色の、クリスマス一色ですねー♪

クリスマスのご予定はもうお決まりですか??

私は…仕事の予感がプンプンしていますがw

我が家のクリスマス飾りのトップバッターは Les bijoux さんのリースです

素敵にクリスマスを迎える準備、1歩ができました♪

 

 

話は変わりますが…

この季節、どうしても甘い誘惑が多いもの

(ちなみに私は11月、夫は1月生まれなので…3ヵ月連続ケーキ!?)

 

砂糖の摂りすぎによる身体への影響が気になりますね

砂糖を多くとるとなぜいけないのか、今日は一つお話させていただきます

砂糖の代謝にヒントがあります

(代謝とは砂糖が身体の中に入ってエネルギーに作り替えられる過程のことをいいます)

糖質の代謝にはビタミンB1とカルシウムが使われています

砂糖を摂りすぎてビタミンB1が使われ、不足してくると、エネルギーをうまく作り出せずに、疲れやすくなったり、体がだるくなったり、代謝が悪くなって太りやすくなるという影響がでてきます

昔、炭酸飲料を飲みすぎると、骨がもろくなる

なんてこと言われていたのを覚えていますか?

それは炭酸が悪いのではなく、砂糖を摂りすぎることによるカルシウムの消費があるからなんですね

 

小さな子供ほどその影響は強く現れます

勉強や遊びの集中力を維持するため、成長のためにもビタミンB1、カルシウムは大切です

 

糖質は、主食やおかずの中で自然と撮れているもので、あえて砂糖で摂る必要はありません

が、全くゼロにするのは難しい食環境ですね

いつも頭の片隅に、「砂糖はいらない、少なめに」と気を付けるだけでも

外出時のお食事に、飲み物はジュースではなくお茶

飴で紛らわしたりせず、おせんべいやクラッカー

菓子パンよりもサンドイッチ

選択肢が変わります

 

日々の心がけで、こどももおとなも変われます

甘い誘惑、多いこの季節ですが

片隅に覚えていてもらえたら嬉しいです

 

 

『Happy Kingdomの小さな教室と小さなお店』も、クリスマスに向けての準備が着々と進められています

スタッフの私がわくわくしちゃいます♪

毎週、新たな商品が加わってる!?

要チェックですよ~

クリスマスプレゼントに悩まれているなら、ちょっと覗きにきてください

 

 

★現在募集中のワークショップ★

 

 

LINE@でもワークショップのご案内を配信!

LINE@なら、面倒な入力不要でワークショップへのご予約が出来てとっても便利です。

LINE@
友だち追加
ID:@jdl9623t

 

お友達追加ボタンをクリックすると
LINEアプリが起動します。
トークでメッセージをお送り頂けますので、
どうぞお気軽にメッセージをお送り下さい。

 

♡ Happy Kingdomの小さな教室と小さなお店の出店メンバー ♡

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL